RSS|archives|admin

異常者の愛:千田大輔

異常者の愛(3) (マンガボックスコミックス)

【作品紹介】
あまりにも身勝手で、理不尽で、暴力的なまでに一途な“愛”。
その激情が行き場を失ったとき、少女は愛すべき存在から“化け物”へと姿を変える──。
弱みを握られ、傷を抉られ、心を壊され、すべてを奪われる──。その原因は、ただ彼女に愛されてしまったこと、それだけだった。(講談社)

 
 本日ご紹介するのは、現在講談社の「週刊少年マガジン」で『マコさんは死んでも自立しない』を連載中の千田大輔先生が、昨年の9月までDeNA運営の漫画アプリ「マンガボックス」で連載されていた偏愛ストーリー、『異常者の愛』です。
 自分の恋路のためなら何をやってもいいと考えている凶悪ストーカー・三堂三姫が、運命の人だと思い込んでいる主人公・一之瀬一弥とその周囲の人間に対して、暴虐の限りを尽くしていく愛憎サイコサスペンスです。
 直接的な濡れ場描写などもいくつか見られるものの、やはり本作の一番の見所はキ○ガイヒロインによる他のキャラへの凌辱シーンで、強制お漏らしや拷問オ○ニーといった、可愛らしい絵柄とのギャップが印象的なハードなものを度々見ることができます。

コミックス2巻
ijoushanoaichidadaisuke0201.jpg

コミックス1巻
ijoushanoaichidadaisuke0101.jpg

コミックス2巻
ijoushanoaichidadaisuke0203.jpg

コミックス3巻
ijoushanoaichidadaisuke0301.jpg


ijoushanoaichidadaisuke0303.jpg


ijoushanoaichidadaisuke0305.jpg

コミックス4巻
ijoushanoaichidadaisuke0401.jpg


ijoushanoaichidadaisuke0403.jpg


ijoushanoaichidadaisuke0405.jpg


異常者の愛(1) (マンガボックスコミックス)
異常者の愛(1)
(マンガボックスコミックス)
千田大輔
講談社

異常者の愛(2) (マンガボックスコミックス)
異常者の愛(2)
(マンガボックスコミックス)
千田大輔
講談社

異常者の愛(5) (マンガボックスコミックス) さよならトリガー(2) (週刊少年マガジンコミックス) マコさんは死んでも自立しない(1) (マンガボックスコミックス)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Tag:おしっこ サディズム オ○ニー 拷問 パンツ 逆レ○プ | 2019.01.15
<<亜獣譚:江野スミ | HOME | あなたの鼓動を見させて。:MITA,棚橋なもしろ>>
この記事へのコメント
  1. 名前: :2019/01 /16(水) 11:13:25
  2. 明けましておめでとうございます。今後も更新を楽しみにしております。

name


[ ]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...