RSS|archives|admin

かみくじむら:大見武士

かみくじむら(1) (ヤングキングコミックス)

【作品紹介】
「人の良さ」だけが取り柄の青年・永瀬健悟が怪しい老人に連れていかれたのは、限られた人口と限られた資源のみでひっそりと暮らす秘境村・かみくじ村だった。インターネットもスマホもない、そしてなぜか女性ばかりのこの村では、唯一の男性である村長が絶対の存在となっていた…。その村長を助けたことで村民から手厚いもてなしを受けていた永瀬は、ある日村長から自分の跡を継ぐ気はないかと提案され…?(少年画報社)

 
 本日ご紹介するのは、痔と切実に向き合う異色漫画『KISS MY ASS』のほか、『月刊哀川編集長』や『ぼくらのふしだら』などでも知られる大見武士先生が、現在少年画報社の「ヤングキングアワーズGH」で連載中の和風エロティックサスペンス、『かみくじむら』です。
 会社をクビになり途方に暮れていた自称いい人の冴えない青年・永瀬が、ひょんなことから“村長以外全員女性”というハーレムカルト村に連れていかれ次期村長として担ぎ上げられるも、裏では教祖(現村長)の悪だくみが着々進行中──という官能カルトストーリーです。
 エロティックなシーンは濃厚なものを何度か見ることができ、主人公が案内役の美人に誘惑されてセ○クスに溺れていくシーンや、反抗的な村民女性に強引に中出しして仕返しするシーンなど、堕ちっぷりが清々しい、大変そそられるシチュエーションを楽しめます。

コミックス1巻
kamikujimuraohmitakeshi0101.jpg


kamikujimuraohmitakeshi0102.jpg


kamikujimuraohmitakeshi0103.jpg


kamikujimuraohmitakeshi0104.jpg


kamikujimuraohmitakeshi0105.jpg


kamikujimuraohmitakeshi0106.jpg


kamikujimuraohmitakeshi0107.jpg


かみくじむら(1) (ヤングキングコミックス)
かみくじむら(1)
(ヤングキングコミックス)
大見武士
少年画報社

ちょろこいぞ!休刊さん【電子版特典付】 (ヤングキングコミックス) ぼくらのふしだら(1) (ヤングキングコミックス) ハル姉が僕に××する理由(1) (ドラゴンコミックスエイジ)

月刊哀川編集長 5 (ヤングコミックコミックス) わたしのふしだら(1) (ヤングキングコミックス) 完熟マインド
このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: | 2018.09.29
<<36度:ゴトウユキコ | HOME | アロマちゃんは今夜も恥ずかしい:険持ちよ>>
この記事へのコメント

name


[   ]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...