RSS|archives|admin

ヒメノスピア:村田真哉,柳井伸彦

ヒメノスピア 1(ヒーローズコミックス)

【作品紹介】
学校では執拗な嫌がらせを受け、家に帰ればたった一人の肉親である母親から暴力を振るわれる──。それが園藤姫乃のいたって普通の毎日だった。しかし、ある日一匹の蜂に刺されたことをきっかけに、姫乃の運命は大きく変わり…?
一人の少女の、そして人類という“種”を刺し貫く、戦慄のインセクト・ハザード、開幕──!(ヒーローズ)

 
 本日ご紹介するのは、今月から放送されているTVアニメ『キリングバイツ』の原作者でもある村田真哉先生と、『魔弾の王と戦姫』のコミカライズなどを担当されていた柳井伸彦先生が、主にセブンイレブンで販売されている漫画雑誌「月刊ヒーローズ」で連載中のパラサイトストーリー、『ヒメノスピア』です。
 学校でも家でも虐げられている女子高生・園藤姫乃が、自らに寄生してきた蜂の特殊能力で次々に兵隊を作り、国家規模の妨害を受けながらも自分のユートピアを形成していくお話です。
 今のところそれほど濃い官能描写などはないですが、ヒロインがなかなか嗜虐心をそそるキャラになっていて、校内を裸で散歩させられるシーンや、担任から体を要求されるシーンなどを見ることができます。

コミックス1巻
himenospiamuratashinyayanainobuhiko0101.jpg


himenospiamuratashinyayanainobuhiko0103.jpg


himenospiamuratashinyayanainobuhiko0105.jpg


himenospiamuratashinyayanainobuhiko0107.jpg


himenospiamuratashinyayanainobuhiko0109.jpg


ヒメノスピア 1(ヒーローズコミックス)
ヒメノスピア 1
(ヒーローズコミックス)
村田真哉、柳井伸彦
ヒーローズ

キリングバイツ 4(ヒーローズコミックス)
キリングバイツ 4
(ヒーローズコミックス)
村田 真哉、隅田 かずあさ
ヒーローズ

アラクニド 12巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER) 魔弾の王と戦姫 7 (コミックフラッパー) キャタピラー 4巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: | 2018.01.30
<<俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~:わるいおとこ,彭傑&奈栩 | HOME | センチメントの行方:榎本ナリコ>>
この記事へのコメント

name


[   ]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...