RSS|archives|admin

花鳥風月:森橋ビンゴ,前川かずお

花鳥風月

【作品紹介】
麻雀のおかげでついに地獄のような施設暮らしから脱け出せた雛子と風香と椿。
ギャンブルの才に恵まれ、悠々自適な女子高生活を満喫していた彼女たちだったが、そこへ新たな仲間・月乃が加わり…?(竹書房)

 
 本日ご紹介するのは、漫画原作のほかゲーム(Devil May Cryシリーズ、7th Dragon 2020他)のシナリオなども手がけられている森橋ビンゴ先生と、『逆転裁判』や『ナナヲチートイツ』の漫画版などで知られる前川かずお先生が、3年ほど前に竹書房の「近代麻雀」で連載されていた麻雀漫画、『花鳥風月』です。
 こちらは上述の麻雀漫画『ナナヲチートイツ』のスピンオフ作品で、『ナナヲ~』のヒロインの母親・萩原風香や、変態女組長・神崎初音の女子高生時代を描いた過去編となっています。
 表紙のキャピッとしたイメージとは裏腹に中身は結構エグめで、ヒロインの一人が目玉を抉り取られたり、幼少時代に施設の園長から性的虐待を受けていたりと、中々陰惨な内容になっています。 その中でも特に強烈なのが物語終盤のレ○プシーンで、“ヒロインが得意の麻雀で惨敗し、対戦相手にズタボロに犯され妊娠”という、一般誌では滅多にお目にかかれないレベルの秀逸な屈服シチュエーションを堪能できます。


kachoufuugetsumorihashimaekawa01.jpg


kachoufuugetsumorihashimaekawa03.jpg


kachoufuugetsumorihashimaekawa05.jpg


kachoufuugetsumorihashimaekawa06.jpg


kachoufuugetsumorihashimaekawa07.jpg


kachoufuugetsumorihashimaekawa09.jpg


花鳥風月
花鳥風月
(近代麻雀コミックス)
前川 かずお , 森橋 ビンゴ
竹書房

ナナヲチートイツ (1) (近代麻雀コミックス) 逆転裁判 (4) (ヤンマガKCスペシャル) 東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)

pulpIII (ファミ通文庫) ブラックアウト (2) コスプレH(ハウス)キーパーうめちゃん (マンサンコミックス)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: | 2016.05.06
<<倒錯少女症候群:shimazaki | HOME | 復讐の未亡人:黒澤R>>
この記事へのコメント

name

[   ]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...