RSS|archives|admin

カラダ探し:ウェルザード,村瀬克俊

カラダ探し 5 (ジャンプコミックス)

【作品紹介】
ある日、クラスメイトの遥から突然「私のカラダを探して」と依頼された明日香たち6人。
それは、ルールを守って「赤い人」に殺されないようにしながら、8つに分かれた遥のカラダを集めなければいけないという、学校で噂される「赤い人」の怪談を思い起こさせるものだった──。そして、カラダをすべて揃えるまでは同じ日が永遠に繰り返され、赤い人に殺され続けてしまうというのだが……。(集英社)

 
 本日ご紹介するのは、ウェルザード先生が小説・コミック投稿サイトの「E★エブリスタ」で連載されていたホラー小説を、『モングレル』や『DOIS SOL(ドイソル)』などで知られる村瀬克俊先生がコミカライズした『カラダ探し』です。
 不気味すぎる友人からカラダ探しを依頼された高校生6人組が、夜の学校で少女の霊の凶悪な追跡を掻い潜りつつ、バラバラになった友人のカラダを命懸けでかき集めていくお話です。
 原作が“人気ケータイ小説!”みたいな感じの触れ込みだったため連載当初は正直あまり期待していなかったのですが、実際に読んでみるとホラーものとしても物語としても十分楽しめる作品になっており、特にホラー漫画の醍醐味ともいえる「ページをめくる瞬間のハラハラドキドキ感」の演出はホラー初挑戦(村瀬先生)とは思えないくらい上手くて印象的です。
 そして肝心のサービスシーンの方はというと、残念ながらコミカライズにあたってセクシーな場面は意図的に減らしているそうで、直接的な描写はちょっと少なめになっています。 ただホラーとエロの相性はやはり抜群で、時折描かれる追い詰められて転んだときのパンチラなんかは無性にグッとくるものがあったりします。 あと2巻では黒髪ロングの真面目系巨乳美人という、何ともそそられるキャラがレ○プされかけるシーンも見ることができます。

コミックス1巻
karadasagashiwelzardmurase0101.jpg

コミックス2巻
karadasagashiwelzardmurase0201.jpg


karadasagashiwelzardmurase0203.jpg


karadasagashiwelzardmurase0205.jpg

コミックス3巻
karadasagashiwelzardmurase0301.jpg

第弐章4話
karadasagashiwelzardmurase0701.jpg


karadasagashiwelzardmurase0703.jpg


カラダ探し 1 (ジャンプコミックス)
カラダ探し 1
(ジャンプコミックス)
村瀬 克俊
集英社

カラダ探し 5 (ジャンプコミックス)
カラダ探し 5
(ジャンプコミックス)
村瀬 克俊
集英社

カラダ探し 第二夜〈上〉 (ケータイ小説文庫―野いちご) K.O.Sen 1 (ジャンプコミックス) モングレル 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: | 2016.01.22
<<藤原伯爵の受難:青辺マヒト | HOME | 今日は死ぬのにもってこいの日:むとうひろし>>
この記事へのコメント

name

[   ]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...