RSS|archives|admin

一匹と九十九匹と:うめざわしゅん

一匹と九十九匹と 2 (ビッグコミックス)

【作品紹介】
倫理、規範、道徳、正義、善意、理性、本能…
混乱の只中を彷徨う彼等は、何を道標に歩み、どこへ行き着くのか──
異端者達に贈る渾身の鎮魂歌、渇望の第二集!(小学館)

 
 本日ご紹介するのは、『世にも奇妙な物語』で映像化された『ヘイトウイルス』、『どつきどつかれて生きるのさ』などで知られるうめざわしゅん先生が、2011年に小学館から発表した短編作品集、『一匹と九十九匹と』です。
 半導体工場で働く無機質な青年の葛藤を描いた『機械に対する憤怒』のほか、好きな子が担任教師と付き合っていることを知った男子高校生の物語『ガッコーの巣の上で』など、「月刊!スピリッツ」に掲載された短編・中編計7編が収録されています。
 肝心の官能シーンの方はインパクトのあるものがいくつか見られ、同僚の信心深い女の子を知り合いのチンピラにレ○プさせるシーンや、そのレ○プされた女の子が教会で十字架オ○ニーするシーンなど、なかなか冒涜的なシチュエーションを堪能できます。

コミックス1巻
withoneandninetynineumezawashun0101.jpg

コミックス2巻
withoneandninetynineumezawashun0201.jpg


withoneandninetynineumezawashun0203.jpg


withoneandninetynineumezawashun0205.jpg


withoneandninetynineumezawashun0207.jpg


一匹と九十九匹と 1 (ビッグコミックス)
一匹と九十九匹と 1
(ビッグコミックス)
うめざわ しゅん
小学館

ユートピアズ (ヤングサンデーコミックス)
ユートピアズ
(ヤングサンデーコミックス)
うめざわ しゅん
小学館

月刊!スピリッツ 2014年 2/1号 [雑誌] 世にも奇妙な物語 ~2012秋の特別編~ [DVD] 月刊!スピリッツ 2011年 11/1号 [雑誌] このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: | 2015.09.25
<<ラブねこ(生):松本ななこ | HOME | バージンコンプレックス:琴葉とこ>>
この記事へのコメント

name

[   ]


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...