RSS|archives|admin

リーマンギャンブラーマウス:高橋のぼる

リーマンギャンブラーマウス ―インドまぐろ子DX― (プラチナコミックス)

【作品紹介】
妻から離婚届を突きつけられ、横領の発覚した上司が自殺したある日の朝。 金に対する執着心がないサラリーマン・篁忠則(たかむら ただのり)は、通勤電車で絡んできた痴女に導かれ、ビルの隙間に隠された違法賭場へと足を踏み入れる。 “God is Nowhere”……人生の狂気と絶望が渦巻くこの場所で、“マウス”の絶頂への旅路が始まった!(講談社)

 
 「土竜の唄」や「シスターまりん」などでも知られる高橋のぼる先生が、15年ほど前にモーニングで不定期連載されていた「リーマンギャンブラー マウス」です。
 昼はしがないサラリーマン、夜は凄腕ギャンブラーの主人公・篁忠則が、女体盛りヒロインのインドまぐろ子とタッグを組んで、賭場の難敵たちとのギリギリの戦いを乗り越えていくギャンブルストーリーです。
 絵柄とシチュエーションがかなり独特なため、そそられるかどうかはちょっと微妙なところですが、一応官能シーンは結構あり、いくつかの濡れ場と大量の女体盛りシーンを楽しむことができます。

コミックス1巻
ri-mangamblermousetakahashi0101.jpg


ri-mangamblermousetakahashi0103.jpg


ri-mangamblermousetakahashi0105.jpg

コミックス2巻
ri-mangamblermousetakahashi0201.jpg


ri-mangamblermousetakahashi0203.jpg

コミックス4巻
ri-mangamblermousetakahashi0401.jpg



シスターまりん : 8 (アクションコミックス)
シスターまりん : 8
(アクションコミックス)
高橋のぼる
双葉社 (2013-12-20)

恋するもも 警視正 大門寺さくら子(5) (ビッグコミックス) 健康師ダン(1) (モーニングKC) このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: | 2014.03.04
<<人間凶器カツオ!:刃森尊 | HOME | 人妻日記:仙道ますみ>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/653-a0e556a1


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...