RSS|archives|admin

示談屋:倉科遼,左近士諒

示談屋 1 (芳文社コミックス)

【作品紹介】
薄汚い悪が蔓延る平成日本。 弱きを搾り尽くす毒虫野朗を裁くには、チマチマやってたんじゃあ日が暮れる! ここは示談屋作法でサックリすっぱりワル退治! 示談屋・竜次の豪快啖呵をご覧あれ!(芳文社)

 
 テレビドラマ化された「夜王」や「女帝」など、ネオン街モノのトップランナーとして活躍されている倉科遼先生の原作に、「俺の剣道」で知られる左近士諒(さこんじ りょう)先生が作画を務めた「示談屋」です。
 人の弱味につけこんで無法な要求を行う悪党たちを、示談屋を営む強面主人公が逆に弱味を握って懲らしめていくストーリーで、チンピラから情け容赦なく金を毟り取っていく姿が中々痛快な作品です。
 濡れ場の方はわりと頻繁に描かれているものの、基本的には悪党を引き立たせるエッセンス的要素が強く、最中のシーンもワンカットものが多いため、煽情性という意味ではやや控えめになっています。

コミックス1巻
jidanyakurashinasakonji0101.jpg

jidanyakurashinasakonji0103.jpg

jidanyakurashinasakonji0105.jpg

jidanyakurashinasakonji0108.jpg

コミックス2巻
jidanyakurashinasakonji0201.jpg


示談屋 2 (芳文社コミックス)
示談屋 2
(芳文社コミックス)
倉科 遼 , 左近士 諒
芳文社

帝王(4) (ビッグコミックス)SAY YOU(2) (ビッグコミックス)嬢王 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ネオン蝶 6 (キングシリーズ 漫画スーパーワイド)めちゃモテ!口説き術~オンナが堕ちる35の法則~性処女 1 (別冊エースファイブコミックス) このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: | 2014.02.11
<<月輪に斬り咲く:丸山朝ヲ | HOME | 恋愛悪魔:矢凪まさし>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/641-64c01445


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...