RSS|archives|admin

てんで性悪キューピッド:冨樫義博

てんで性悪キューピッド 1 (集英社文庫―コミック版)

【あらすじ】
中学三年生の鯉昇竜次(こいのぼり りゅうじ)は関東一円を牛耳る極道・大獄系鯉昇組の跡取り息子。だがなぜか代々ヤクザを率いてきた鯉昇家の屈強な男子たちとは正反対の性格に育ってしまい、現実の女には目もくれず天使や妖精に憧れる純情ボーイ。一つ屋根の下に暮らす父の妾の姉妹からは馬鹿にされ続け、家出を繰り返していた竜次だったが、その17回目の夜、人里離れた林で全裸の悪魔・まりあと遭遇…!そして翌日、生身の女に興味のない竜次を叩きなおすため、父・竜蔵はこのHな悪魔をスケベの家庭教師として雇うことを決めてしまい…!? (集英社)

 
 ハンターハンターに幽☆遊☆白書にレベルEと面白い漫画を作ることにかけては天才的な冨樫先生の初連載作品、てんで性悪キューピッドです。すでにこの頃から単行本コメントで休ませろ遊ばせろと叫んでいますが近年よりは一コマ一コマしっかり描きこんであります。
 登場する悪魔たちの目的が主人公をスケベにして子供をたくさん作らせることなので、お色気シーンは挑発系を中心にそこそこ多いです。 さすがに子作り的な濃いシーンは一切ないものの、あの冨樫先生が…というギャップから生まれるレアな感じが良いですね。

コミックス1巻
tendeshouwarucupid01038.jpg

tendeshouwarucupid01050.jpg

tendeshouwarucupid01160.jpg

コミックス2巻
tendeshouwarucupid02153.jpg

tendeshouwarucupid02157.jpg

コミックス3巻
tendeshouwarucupid03113.jpg




レベルE(上) (集英社文庫―コミック版) 幽・遊・白書 2 (ジャンプ・コミックス) HUNTER×HUNTER カラー版 15 (ジャンプコミックスDIGITAL) このエントリーをはてなブックマークに追加
Theme:漫画 | Genre:アニメ・コミック |
Category: | 2013.07.28
<<魔法少女猫X:おりもとみまな | HOME | エア・ギア:大暮維人 (1)>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/491-96f67bce


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...