RSS|archives|admin

彼岸花の咲く夜に: つのはず壱郎、竜騎士07

彼岸花の咲く夜に(3) (ドラゴンコミックスエイジ)

【あらすじ】
小学生の森谷毬枝(もりやまりえ)はクラスの中でイジメを受けていた。そんな彼女の唯一の拠り所は現場を発見したときは必ずイジメっ子たちをきつく叱ってくれていた担任の金森 義仁(かなもりよしひと)だった。それ以降もイジメがなくなることはなかったものの、金森が自分の味方をしてくれただけで毬枝は少し精神的に楽になっていた。ところがある日、校長が大切にしている像を毬枝が壊してしまったとき金森の態度は豹変する…。毬枝を脅迫できる弱みを握った金森は、彼女を言葉巧みに追い込んで卑猥な悪戯を毬枝に対して行うようになったのだ…。親は仕事で家を空けがちで誰も頼るものがいなくなったとき、毬枝が最後にすがったものとは…?(富士見書房)

 
 ある小学校に存在する七不思議と言われる妖怪たちとそれらに飲み込まれる学校関係者の物語です。
 いじめを受ける小学生が度々登場して色々されてしまいます。事の最中をモロに描写することはほとんどないですが、明らかに乱暴された後のシーンというのがいくつかあり、イマジネーションを掻き立てる描写になってます。

コミックス1巻
higanbana1081.jpg

higanbana1082.jpg

higanbana1013.jpg

コミックス2巻
higanbana2068.jpg

コミックス3巻
higanbana3142.jpg


Kindle版


うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch(3) (ガンガンコミックス)最終考察ひぐらしのなく頃にうみねこのなく頃に散 Episode5:End of the golden witch(5) (ガンガンコミックスJOKER)ひぐらしのなく頃に解 第一話 目明し編(上) (星海社文庫) このエントリーをはてなブックマークに追加
Theme:漫画 | Genre:アニメ・コミック |
Category: | 2012.11.13
<<みたむらくん:えりちん | HOME | 青い花:志村貴子>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/41-30d42ca3


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...