RSS|archives|admin

月光のカルネヴァーレ:下倉 バイオ,隅田 かずあさ

月光のカルネヴァーレ 2 (チャンピオンREDコミックス)

【作品紹介】
集団での暮らしを放棄した人狼と、記憶がなくなったオートマタ(自動機械人形)が出会ったとき、魔物と人形の新たな戦いの火蓋が切って落とされる…!本編とは異なるストーリー展開で語られる、哀愁のゴシックノワール大作・もう一つの『月光のカルネヴァーレ』!(秋田書店)

 
 前半はあまり描写がないですが2巻に入ってからは結構エロいです。女の子たちも機械人形とはいえ、みんな感情があって見た目もだいぶ人間に近いので違和感を感じることは少ないと思います。よく見たら腕の関節に継ぎ目あるなってくらいです。エロも人形同士の合体シーンが一番煽情的に表現されてます。絵も細かくて安心の上手さですね。

コミックス1巻
carnevale1184.jpg

コミックス2巻
carnevale2009.jpg

carnevale2013.jpg

carnevale2020.jpg


carnevale2055.jpg




神狩鬼(1) (ファミ通クリアコミックス)神狩鬼 2 (ファミ通クリアコミックス)ウィッチブレイド丈琉 1 (チャンピオンREDコミックス)ウィッチブレイド丈琉 2 (チャンピオンREDコミックス)

月光のカルネヴァーレ‾白銀のカリアティード (1) (ガガガ文庫)御伽の月の綺想曲(カプリチオ) 月光のカルネヴァーレ オリジナルサウンドトラック狂乱のコンプレアンノ 月光のカルネヴァーレ ドラマCD

このエントリーをはてなブックマークに追加
Theme:漫画 | Genre:アニメ・コミック |
Category: | 2013.03.01
<<空手小公子 小日向海流:馬場康誌 | HOME | BLUE DROP-天使の僕ら-:吉富 昭仁>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/350-8ed5d222


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...