RSS|archives|admin

惡の華:押見修造

惡の華(7) (講談社コミックス)

【あらすじ】
ボードレールの悪の華をこよなく愛する中学二年生の春日高男はある日の放課後、忘れ物をとりに教室に戻るとクラス一の美少女・佐伯奈々子の体操着が落ちているのを発見する…。周囲に誰もいなかったこともあって春日は欲望の赴くままにそれを持ち帰ってしまうのだが、なんと盗んだ現場をクラスの変わり者の女子・仲村佐和に見られていた…。それ以降これをネタに春日を脅迫し楽しむ仲村だったが、次第に春日自身も彼女の荒唐無稽な命令に言いようのない充実感を感じ奇行にのめりこんでいく…(講談社)

 
 別冊とはいえ一応少年マガジンなので濃い描写は少ないですが、5巻にバッチリセックスしてるシーンがあります。ぼかした見せ方が少年漫画っぽくて素晴らしいです。この優等生の佐伯さんが主人公に迫るシーンもさることながら、全体的にそこはかとなく醸し出すエロさがある作品です。
 しかしアバンギャルド夢子やデビルエクスタシーなど昔の作品と比べると本当に絵の上達ぶりが凄まじいですね。

コミックス3巻
akunohana03097.jpg

コミックス5巻
akunohana05065.jpg

akunohana05112.jpg

akunohana05131.jpg

akunohana05133.jpg


下記電子書籍サイトで他の画像も見れます
惡の華 1惡の華 2惡の華 3


デビルエクスタシー(2) 新装版 (ヤンマガKCスペシャル)漂流ネットカフェ: 5 (アクションコミックス)ユウタイノヴァ 1 新装版 (ヤングマガジンコミックス) このエントリーをはてなブックマークに追加
Theme:漫画 | Genre:アニメ・コミック |
Category: | 2012.10.29
<<赤灯えれじい:きらたかし | HOME | ゆびさきミルクティー:宮野ともちか>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/22-7222f8b3


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...