RSS|archives|admin

森口織人の帝王学:真田 鈴,おかゆ まさき

森口織人の帝王学 2 (電撃コミックス)

【あらすじ】
個性を尊重する校風で有名な吝華(やぶさか)高校に編入してきた森口織人だったが、転校初日から想像以上の変人たちばかりで少し気圧されていた。中でも同じクラスの遙奈原初雪(はるなばらはつき)はひときわ変わっていて、一見才色兼備で冷静沈着な美少女なのだが、実は彼女は手袋無しで他人に触れると考えていることが「視られて」しまうという特殊な体質を持っていた!さらになぜか織人には手袋をしていても考えが視えてしまって、初雪のクセの淫らな妄想がしょっちゅう筒抜けになることに…!(アスキー・メディアワークス)

 
 大人しい女の子が実は頭の中ではエロ妄想しまくっていて、しかもそれが主人公には全部伝わってしまうという中々おいしい設定です。なので妄想シーンが多めではあるものの描写は頻繁にあります。ただやはり単発のシーンが多く、どれもあっさりめです。

コミックス1巻
moriguchiorito01039.jpg

moriguchiorito01053.jpg

moriguchiorito01061.jpg

コミックス2巻
moriguchiorito02086.jpg

moriguchiorito02095.jpg




うららちゃんのナカの人(2) (アクションコミックス)それが彼女のセイギなら 2 (電撃コミックス)それが彼女のセイギなら 3 (電撃コミックス)ムゲンのセンカ 1 (角川スニーカー文庫) このエントリーをはてなブックマークに追加
Theme:漫画 | Genre:アニメ・コミック |
Category: | 2012.12.19
<<モテキ:久保ミツロウ | HOME | さくらんぼシンドローム:北崎拓>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/142-6556ac69


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...