RSS|archives|admin

ラブホルモン:坂井 恵理

lovehormonefklsued.jpg

【あらすじ】
 20XX年、人類はついに長年の夢であった惚れ薬・ラブホルモンを完成させた。厚労省も年々深刻化する離婚率の増加や出生率の低下を食い止めるためにこの薬を医薬品として認可する。しかしラブホルモンにはいくつかの問題点も指摘されており、その一つが不正に入手したラブホルモンの濫用、および悪用であった…。
 高校1年生の堀込達也は不良に絡まれているところを同じ学校の日野あさぎに助けられて以来彼女のことが気になっていた。しかし何のとりえもない彼ではあさぎのような美少女に普通に相手にされるわけがないと友人に後押しされ、彼女に対してラブホルモンを使うことを決心する。そして学校の中でラブホルモンを売りさばいているという人間に連絡すると、なんと待ち合わせ場所に現れたのはあさぎ本人で…?(講談社)

 
 広く普及した惚れ薬を題材にしたちょっとフィロソフィカルな恋愛ストーリーです。
 エロシーンはラブホルモンを使った援助交際の場面や主人公と幼なじみの普通の濡れ場などそれなりにあります。女の子もシンプルに可愛くて好きな絵柄です。

lovehormone151.jpg


lovehormone158.jpg


lovehormone159.jpg


lovehormone201.jpg


lovehormone236.jpg



ヒヤマケンタロウの妊娠 (BE LOVE KC) ビューティフルピープル・パーフェクトワールド (IKKI COMIX) ビューティフルピープル・パーフェクトワールド 2 (IKKI COMIX) このエントリーをはてなブックマークに追加
Theme:漫画 | Genre:アニメ・コミック |
Category: | 2012.12.21
<<プ~ねこ:北道 正幸 | HOME | My Doll House:唯 登詩樹>>
この記事へのコメント

name

[   ]
Trackback URL
http://tsukaeruippan.blog.fc2.com/tb.php/111-00d47970


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...